キャリア研修
~キャリア・マネジメント・プログラム(CMP)

基本プログラム

  • 課題例
    ・若年層(20代~30代)
    ~自律的なキャリア形成の意欲喚起や風土づくりを行いたい。
    ・中堅層(30代~40代)
    ~給与やポストだけでない自律的なキャリア形成の意欲喚起を図りたい。
    ・管理職層
    ~役職定年後のマインドリセット・モチベーション喚起を図りたい。
    ・中高年層
    ~能動的選択(定年退職、再雇用、社外転身など)の準備を促したい。
    ~定年後再雇用に向け、マインドリセット・モチベーションアップを図りたい。
  • 研修期間 2日コース(標準)※1日コースでのご提供も可能です。
  • 参加人数 1組あたり20名~30名
  • 価格 プログラム内容により別途お見積もり

2日コース プログラム例

2日コースのプログラム例をご紹介します。
講義型ではなく、個人ワークやシェアリング(語り合い)を盛り込みながら進めていく「ワークショップスタイル」のプログラムです。

  • ※目的・課題に応じて、カスタマイズしてご提供いたします。
初日
時刻 内容
9:00 開講挨拶
 貴社ご担当様より、受講者へメッセージ(研修の狙いなど)を発信いただきます。
  I 導入
 受講者の心を整えると同時に、「自らが主役となり考え感じ語る」研修であることを共有します。
  ・オリエンテーション  ・自己紹介 など
II 自己理解-1 (自分らしさ・したいこと)
 社会人として醸成してきた個性は人それぞれに異なることを理解し、現在の自分の個性を認識・確認するとともに、人間力を更に磨くためのヒントを得ます。
<特性>
  ・特性の整理・分析・過去の経験との統合など
昼食休憩
<価値観>
  ・価値観の整理・分析・過去の経験との統合など
III 自己理解-2 (仕事上の自分・できること)
 入社以来取り組んできた仕事を通じて獲得した強みを整理認知し、次のステージへ向けて自己統合します。また、成長を阻害している課題を見据え、仕事を通じて克服するための取り組みを策定します。
  ・経験職務、思い出深い取り組みの振り返り
18:00 初日終了
2日目
時刻 内容
9:00 ・2日目開講
  ・強みの検証
Ⅳ 環境変化の理解 (期待されること)
 キャリアを取り巻く様々な環境変化について情報共有や問題提起を行い、変化をどのように乗り越えるのか、意識転換の必要性や対応のヒントなどを得ます。
  ・キャリアを取り巻く環境変化
昼食休憩
V ライフキャリアの視点
 キャリアと密接に絡むライフ面についても棚卸しや将来を俯瞰することで、その役割の変遷について理解するとともに、自分らしいキャリアデザインへつなげます。
  ・人生における役割とは
VI ライフキャリア目標の設定・まとめ
 研修を通じて得た気づきを整理し、自己実現と自分らしいキャリアデザインを作成します。
  ・キャリアデザインシートの作成
  ・受講者スピーチ
  ・ファシリテーターからのメッセージ
16:30 関連諸制度説明
 受講者のキャリア形成に関連する諸制度の説明をいただきます。
18:00 閉講
  • ※休憩は60~90分ごとに適宜設定します。
  • ※開講・閉講時刻は、遠距離からの受講者を考慮し調整します。

キャリア研修
~キャリア・マネジメント・プログラム(CMP)に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

TEL:03-5427-7893
9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら